平成30年度補正ものづくり補助金の2次公募を開始しました

北海道中小企業団体中央会では、経済産業省からの補助により、平成30年度補正

「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の2次公募を開始しました。

本事業では、日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者等が取り組む生産性

向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための

設備投資等の一部を支援します。

 

<事業概要>

〇補助対象事業者: 中小企業・小規模事業者等

〇補助対象事業: 設備投資等(革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセス

の改善を行うための設備投資等)

〇補助率及び補助額:

[一般型] 補助額 100万円~1,000万円、補助率 1/2以内(※)

[小規模型]補助額 100万円~ 500万円、補助率 1/2以内(※)

※先端設備等導入計画等の認定を受けた場合や小規模型に申請する小規模事業

者は、補助率2/3以内

※生産性向上に資する専門家の活用がある場合、補助上限額30万円の増額

〇事業期間: 交付決定日 ~2020年1月31日(金)

〇1次公募からの主な変更点:

・電子申請による受付への完全移行

・事業継続力強化計画の認定による加点実施

 

<公募期間>

2019年8月19日(月)~2019年9月20日(金)

※採択発表は10月末を予定

<公募説明会>

日時:2019年8月29日(木)13:30~

場所:札幌グランドホテル2階 グランドホール

(北海道札幌市中央区北1条西4丁目)

 

<詳細>

詳しくは、以下ウェブサイトをご確認下さい。

https://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20190819/index.htm

時間外労働等改善助成金について

 

中小企業・小規模事業者が時間外労働等の上限規制等に円滑に

対応するため、生産性を高めながら労働時間の短縮等に取り組

む事業主に対する助成制度です。

詳しくは北海道労働局HPをご覧ください。

また、商工会までお気軽にご相談ください。

 

勤務時間インターバル導入コース

時間外労働上限設定コース

職場意識改善コース

中小企業最低賃金引き上げ支援対策補助金

テレワークコース

 

北海道労働局 各種助成金制度について

 

 

高校生向けフィールドスタディ(インターンシップ)受け入れ企業の募集について

北海道では、道内高校生の道内企業就職促進のため、

株式会社マイナビとタイアップ事業を実施することとしました。  

その一環として、大学進学を控えた普通科の高校生を対象とした

フィールドスタディ(インターンシップ)を推進するために、

株式会社マイナビが経済産業省委託事業(平成29年度補正「未来

の教室」実証事業)により立ち上げたオンライン総合地域学習サイ

ト「locus(ローカス)」への登録※(インターンシップ受け

入れ)企業の募集を、この度、開始しました。

 この度の募集は、運用開始に向け、フィールドスタディを受け入

れていただける道内企業を事前に募集し、登録(無料)するものです。 

 コマーシャルペーパー 企業向けチラシ0627

 なお、本事業に関するお問い合わせ、お申し込み先は下記をにて

ご確認ください。

 

○ フィールドスタディ受入企業募集HP

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ssg/monodukuri/tieup_locus.htm

 

○「locus(ローカス)」に関するお問い合わせ先

株式会社マイナビ 教育地域創生部(担当:佐藤、岡沢)

電話:(03)6267-4411

 

○株式会社マイナビとのタイアップ事業に関するお問い合わせ先

北海道経済部産業振興局産業振興課ものづくり産業グループ(担当:松浦)

電話:(011)204-5323

 

※「locus」の登録に、料金はかかりません。

 

 

「キャッシュレス・消費者還元事業」、「軽減税率対策補助金」中小・小規模事業者向け説明会を開催します

■「キャッシュレス・消費者還元事業」、「軽減税率対策補助金」中小・小規模事業

 者向け説明会を開催します

経済産業省北海道経済産業局では、「キャッシュレス・消費者還元事業」、「軽減税

率対策補助金」について、201981日(木)に、中小・小規模事業者向け説

明会を札幌で開催します。

本説明会では、キャッシュレス決済事業者3社が説明をするほか、ブース出展も行

います。

 

<説明会概要>

〇日時:201981日(木)13:3015:30 (開場13:00

〇場所:TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 5階「はまなす」

 (札幌市中央区北4条西6丁目毎日札幌会館5階)

〇定員:150名(参加費無料)

〇対象:中小・小規模事業者等

〇プログラム:

  キャッシュレス・消費者還元事業の説明/(一社)キャッシュレス推進協議会

  軽減税率対策補助金の説明/(一社)中小企業診断協会北海道

  キャッシュレス決済事業者からの説明/

    ()リクルートライフスタイル、楽天ペイメント()PayPay()

  キャッシュレス決済事業者のブース出展(13:0016:00

 

<詳細>

 申込方法など詳しくは、以下ウェブサイトをご確認下さい。

 https://www.hkd.meti.go.jp/hoksc/20190705/index.htm

 

2019年7月8日

平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業の2次公募を開始します

■平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業の2次公募を開始します

(一社)サービスデザイン推進協議会(事業事務局)では、平成30年度補正サービス

等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)の二次公募を開始します。

 

<事業概要>

IT導入支援事業者が登録するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する事

業者に対し、導入費用の一部について補助を行います。

〇補助対象事業者:

 中小企業・小規模事業者、社会福祉法人、特定非営利活動法人 等

〇補助対象事業:

 事務局が認定した「IT導入支援事業者」が登録するITツール(ソフトウェア、サ

 ービス等)を導入する事業

〇補助率及び補助額

 補助率:対象経費の12以内

 補助額:(A類型)150万円~40万円 (B類型)450万円~150万円

 

<公募期間>

 令和元年717日(水)~823日(金)17:00まで(A類型・B類型共通)

<詳細>

 詳しくは、以下ウェブサイトをご確認下さい。

 https://www.it-hojo.jp/

 

2019年7月8日

平成30年度第2次補正予算事業承継補助金の2次公募を開始します

■平成30年度第2次補正予算事業承継補助金の2次公募を開始します

経済産業省では、事業承継等をきっかけとした、中小企業者等による経営革新や事

業転換への挑戦を応援する「事業承継補助金」について、2次公募を開始します。

本事業は、中小企業の世代交代を通じた我が国経済の活性化を図ることを目的に、

事業承継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者に対して、その新た

な取組を支援するものです。

 

<事業概要>

 対象事業者:201641日から最長20191231日までの間に事業承継(代

      表者の交代)を行った又は行うこと等

 対象経費:人件費、店舗等借入費、設備費、原材料費、謝金、旅費、マーケティ

      ング調査費、広報費、外注費、委託費など

 () 後継者承継支援型

  ○補助上限額:200万円(事業転換を伴う場合は500万円)

  ○補助率:2/31/2以内

 () 事業再編・事業統合支援型

  ○補助上限額:補助上限額:600万円(事業転換を伴う場合は1,200万円)

  ○補助率:2/31/2以内

 

<公募期間>令和元年75()~令和元年726()

<詳細>

 詳しくは、以下ウェブサイトをご確認下さい。

 https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2019/190705shoukei01.htm

 

『なまらいいしょ北海道フェア』の開催について

 商工会地域の企業や団体が各地の魅力を都市圏において発信するニーズが高まっていることから、北海道商工会連合会では平成26年度から東京都内において、会員企業や行政を含む地域の団体を応援するイベントを開催しており、例年、特産品の販売やふるさと納税の案内、移住相談などを行い、2日間で多数の来場客で賑わい、北海道の各地域をPRする場として活用いただいております。

 今年度も、世田谷区三軒茶屋銀座商店街のご協力をいただき、「三軒茶屋ふれあい広場」において開催の運びとなり現在、出展企業の募集を行っております。

詳しくは開催要領をご覧ください。

 

R1開催要領

R1申込様式、商品リスト

 

 

小規模事業者持続化補助金の募集について

小規模事業者が商工会の助言を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助する制度で、50万円まで補助を受けることができます。

一次締め切り 令和元年6月28日(金)[締切日当日消印有効]                           一次締め切り 令和元年6月28日(金)[締切日当日消印有効]

詳しくはチラシ、ホームページをご覧ください。また、商工会では随時ご相談を承っておりますのでお気軽にご相談ください。

持続化補助金201906

ホームページ http://www.shokokai.or.jp/01/jizokukahojokin3/index.htm

北海道胆振東部地震に伴う節電のご協力について(お願い)

今後の大規模停電や計画停電の実施を回避するため道内全域で平常時の2割の節電を目指すよう協力依頼がありましたのでお知らせいたします。

 

「事業者さまへの節電のお願い」をご参考にしていただき節電へのご協力をいただきますようお願い申し上げます。

事業者さまへの節電のお願い

高橋はるみ知事からの緊急メッセージ

三笠市商工会員のみなさまへ